Activities Post

2018MFJ CUP JP250選手権 第4戦筑波Race1 – 小椋華恋選手が国内クラス優勝!

6月30日(土)、7月1日(日)に茨城の筑波サーキットで全日本ロードレース選手権シリーズ第5戦 筑波大会で併催されるMFJカップ JP250第4戦。

6月30日(土)は予選とRace1が行われました。


3名の女子ライダーが決勝レースに挑み、ホームレースとなる#35 小椋華恋選手が国内クラスで優勝(総合4位)を飾りました。

国際クラスの#27 石井千優選手は予選11位(クラス7位)、決勝14位(クラス6位)、国内クラスの#56櫻井芽依選手は予選16位(クラス8位)、決勝12位(クラス5位)でした。


Podiumでの華恋選手のインタビューです。(ブレが大きくてすいません。)



予選公式結果及びRace1決勝結果はこちら
http://www.mfj.or.jp/user/contents/race_result2018/road_race/2018result/rd05/jp250.html




7月1日(日)も茨城の筑波サーキットでMFJカップ JP250第4戦のRACE2が10:30~12Lapsで行われます。

ぜひ、筑波でご観戦願います。(イベントステージでガールズトークショーも行われます。彼女たちの生の声もお楽しみに。。)



Share on your SNS !

/*** Cookie使用同意 ***/ /*** page up ***/