Activities Post

女性ライダーペアがポール to ウィンで4時間耐久を制す! – 2019 鈴鹿サンデーロードレース 第2戦 JP250 4時間耐久ロードレース

鈴鹿サンデーロードレース 第2戦 の日曜日はJP250クラスの4時間耐久ロードレースの決勝からスタート。


このレースで昨日、ポールポジションを獲得した片山千彩都&笠井杏樹ペアがセーフティーカーが入ったり、雨が降り出したりと難しいレースの中、安定した速さとステディーなレース運びで2位と・・・・秒差でチェッカーを受け、見事にポール to ウィンで優勝を飾りました。




「今日のペアは明日のライバル・・・???」

ということで、次はライバルに戻り展開されるであろう千彩都選手と杏樹選手のドッグファイトが楽しみです。


千彩都選手は6月22・23日に開催される筑波のMFJ CUPにも参戦予定とのこと。

2レース制の筑波大会、楽しみですね。



JP250クラスの決勝結果


1位(NATクラス1位) #43 TEAM TECH2+GOSHI Racing 片山千彩都 笠井杏樹

7位(NATクラス7位) #17 Team HIRO&チャレンジフォックス 桐石世奈 尾野郡司

12位(NATクラス12位) #46 CLUBモトラボEJ 藤田徹 平野佑果

37位(INTクラス4位) # 7 TEAM AGRAS with NOJIMA 中澤晧平 中山愛理


JP250決勝リザルト → 



→ 決勝の様子




PHOTO & Special Thanks H.WAKITA




Share on your SNS !

/*** Cookie使用同意 ***/ /*** page up ***/