Activities Post

ルナ選手決勝グリッドへ – “コカ·コーラ”鈴鹿8耐 第42回大会 DAY1

7月26日(金)より三重の鈴鹿サーキットで今年も「鈴鹿の祭典」、”コカ·コーラ”鈴鹿8耐 第42回大会が開幕しました。


全日本ロードレース選手権のST600クラスに参戦している平野 ルナ選手が今年、8耐に初エントリー。


世界TOPクラスのライダーも走行する中、予選通過に向けて懸命にマシンを駆っていました。


しかも、ルナ選手のチームは2名で決勝に挑むようです・・・ルナ選手のタフネスを応援ですね。


決勝レースは7月28日(日)11:30にスタートです。


“コカ·コーラ”鈴鹿8耐 第42回大会予選結果


POS.47 #27 TransMapRacing with ACE CAFE OOISHI Masahiko(2:13.836) / *HIRANO Luna(2:16.008) Suzuki EWC


“コカ·コーラ”鈴鹿8耐 第42回大会予選公式リザルト → 



7/26 Free Practice Sessions 1







7/26 1st Qualifying Session Rider Yellow







7/26 2nd Qualifying Session Rider Yellow







PITの様子




コメント

予選目標タイムは2分13秒台だったんですけれど、練習走行で2回転倒してしまって、自分のポテンシャルを全力で出せなくて本当に焦っていたんですけれど、最後の最後にチーム監督やアドバイザーの方に「好きなように楽しんで走りなさい」と助言され、もう何も考えずに「よっしゃ! 行こう」!!という感じで走ったら、1000ccに乗り始めてからのベストタイム出すことができました。

予選通過ぎりぎりの2分16秒008でしたが。

初めての8時間耐久なので絶対に帰ってくることだけを目標にし、予選の気持ちを思い出しながらリラックスして、安全運転第一で淡々と決勝レースに挑みたいと思います。






ヘルパーで参加しているモトレディースを発見!!




Special Thanks H.WAKITA




Share on your SNS !

/*** Cookie使用同意 ***/ /*** page up ***/