Activities Post

目標に向かって後半戦に突入 – 2019 全日本ロードレース選手権 第6戦 岡山 J-GP3

岡山県の岡山国際サーキットで2019全日本ロードレース選手権の第6戦が8月31日(土)、9月1日(日)に約3ヵ月のインターバルを経て開催され、2019年シーズンも後半戦に突入しました。


J-GP3クラスには昨年岡山でポールポジションを獲得している愛理選手をはじめ5名のモトレディースがエントリー。


土曜日の公式予選は天気に恵まれたものの事前テストや日曜の決勝は雨がパラつくぐずついた天気に悩まされ、なかなかセッティングが詰まらないレースウィークとなったようで、金曜のテスト走行で菜摘選手、土曜の公式予選では静夏選手と愛理選手が転倒する姿もみられましたが、高杉選手の予選2番手、決勝4位をはじめ4名がポイントを獲得する活躍を見せてくれました。


J-GP3のモトレディースさん、後半戦も表彰台というか一番高いところを目指して気合十分・・・残り2戦も見逃せません。


・・・モトレディースさん同士の競い合いも注目です!



→ 予選の様子



J-GP3の結果


予選

2位 #20 高杉 奈緒子(41PLANNING)1’36.838

9位 #14 中山 愛理(TEAM SHOTA)1’38.442

13位 #13 岡崎 静夏(Kohara Racing Team)1’39.185

19位 #16 白石 玲菜(Dreamline Plusone)1’40.225

22位 #32 三好 菜摘(RG NIWA with オーテック・スズカ)1’42.614


J-GP3予選リザルト → 








→ 決勝の様子



J-GP3の結果


決勝

4位 #20 高杉 奈緒子(41PLANNING)

8位 #14 中山 愛理(TEAM SHOTA)

14位 #16 白石 玲菜(Dreamline Plusone)

15位 #13 岡崎 静夏(Kohara Racing Team)

19位 #32 三好 菜摘(RG NIWA with オーテック・スズカ)


J-GP3決勝リザルト → 



次戦の第7戦は10月5日・6日、大分のオートポリスで開催されます。




Share on your SNS !

/*** Cookie使用同意 ***/ /*** page up ***/