Activities Post

ルナ選手ひさびさの完走 – 2019 全日本ロードレース選手権 第7戦 九州 ST600

2019全日本ロードレース選手権の第7戦が大分のオートポリスサーキットで10月5日(土)、6日(日)に開催されました。


前戦の岡山での転倒で出場が心配されたルナ選手でしたが参戦。


今回もこのクラスには49台がエントリーし、決勝のグリッドに並べるのは42台と予選落ちの可能性も。


スポット参戦で中谷 真季選手のエントリーもありましたが、金曜の事前走行での転倒の影響で予選には出走せず、残念な結果に。


オートポリスの走行経験が少ないルナ選手でしたが、39番手で予選を通過し、決勝グリッドに。


決勝はマイペースでレースを進めながら、他車の転倒等もあり33位でST600では開幕戦のもてぎ以来のチェッカーを受けました。


世界耐久選手権のマレーシアのセパン8時間耐久レースへのエントリーも発表されたルナ選手、今後も期待ですね。



→ 予選の様子



ST600の結果


予選

39位 #44 平野 ルナ(TransMapRacing with ACE CAFE)1’58.067


ST600予選リザルト → 








→ 決勝の様子



ST600の結果


決勝

33位 #44 平野 ルナ(TransMapRacing with ACE CAFE)


ST600決勝リザルト → 



次戦は11月2日・3日、三重の鈴鹿サーキットで最終戦 MFJ GPが開催されます。




Share on your SNS !

/*** Cookie使用同意 ***/ /*** page up ***/